« Macが家にやって来た | トップページ | 「ソーソー」は「まあまあ」にあらず »

2004/12/08

とんだ「未来地図」

flickr仲間のたまきさんに教えてもらって、iPhotoからflickrに直接写真をアップロードするプラグインを入れてみた。なるほど、これは快適だ。導入の仕方など、親切丁寧にたまきさんがまとめてくださっている。(ここ)ありがたい。ひとつだけ付け加えておくと、ぼくの場合は、「open Flickr upon completion of export」というボタンのチェックを外しておかないと、エラーになるようだった。なにか他に原因があるのかもしれないが、これを外すとスムーズに写真はflickrに流れていく。いや、ほんとに流れていく感じなのだ。快感である。
このiMacの写真もそうやってアップロードしたものだ。

2020751_873ef09dcc_z

ところで今回から、写真を撮ったときの細かいデータ(いつ撮ったか、その時のシャッタースピードは、露出は、なんてデータ)を自動的に添付している。知らなかったが、最近のデジカメはこういうデータをそれぞれの写真に付けているらしい。ほとんど、説明書を読まない人間なので、いまさらこんなことにも驚く。ところが、これまでは、使っていたアルバム・ソフトのせいで、このデータ(Exchangeable Image File 略してEXIFというらしい)が勝手に削除されていたのだ。

だが、今回はじめて、自分のEXIFデータを見て、わたしは愕然としましたね。
なんと日付が2009年12月7日になってるじゃありませんか。もうこのデジカメ手に入れてから1年近くにはなると思うが、いままでずっと5年先の日付を写真に貼付けていたことになる。
あわてて、カメラの設定をいじって、5年バックさせました。これまで撮っていたのは5年の「未来地図」であったか。(笑)

|

« Macが家にやって来た | トップページ | 「ソーソー」は「まあまあ」にあらず »

i)コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

少しでもお役に立てたならとても嬉しいです。
それよりWinユーザーだった、かわうそ亭さんがもうがんがんiMacを使われている様子にびっくり。前から二刀流だったのですか?
exifデータはご愛嬌・笑
なんか、かわうそ亭さんが語ると日付違いも詩的な話で感じで良いです。

投稿: たまき | 2004/12/08 21:23

やあ、iPhotoのプラグインの情報どうもありがとうござました。Macは面白いですね。
まだまだ、じつはよくわからないところが多いのです。でも、このわからない部分が薄皮をむくように、「あ、なんだそういうことか!」と分かっていく過程そのものが面白いんですよね。しばらく本が読めそうにないや。(笑)

投稿: かわうそ亭 | 2004/12/08 21:47

連続でごめんなさい。
"open Flickr upon completion of export"
のエラーはこっちの問題よりもflickrのサーバーが混んでる時によく発生するみたいなんです。(もしかしたら接続回線の問題かもしれませんが)なので僕はとりあえずチェック入れといて駄目なら手作業にしてます。あと基本は flickr 推奨のDownload the Flickr Uploadr for OS Xです。

投稿: たまき | 2004/12/08 21:48

あ、またまた連続でごめんなさい。
ここHTMLタグ駄目なんですね。全部消えちゃいました。
おわかりだとは思いますがDL先はこちらです。
http://www.flickr.com/tools/
"皮をむくように、「あ、なんだそういうことか!」と分かっていく過程そのものが面白いんですよね。しばらく本が読めそうにないや。"
同感。っていうかそれで読書量激減・笑

投稿: たまき | 2004/12/08 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Macが家にやって来た | トップページ | 「ソーソー」は「まあまあ」にあらず »