« 内海の国々の物語 | トップページ | 石油に次ぐ国際商品は »

2005/01/08

中島美嘉「春の俳句」

さくらさくら蒼にとけゆく残像の     獺亭

中島美嘉の新曲「桜色舞うころ」のリリースにちなんで、中島美嘉「春の俳句を募集」というのが目にとまったので、しばらく考えてこんな字余りを。
新曲は中島美嘉のオフィシャル・サイトですこし聞くことができる。(ここ)
なかなかいい曲だな。

|

« 内海の国々の物語 | トップページ | 石油に次ぐ国際商品は »

d)俳句」カテゴリの記事

コメント

ややっ、ほんとにけっこういいんじゃないですか。歌がうまいとは思わないけれど、惹かれる声してるなぁ。

投稿: 退屈男 | 2005/01/10 01:17

おはようございます。いいですよね、彼女の声。わたしも好きな歌手の一人です。この「桜色舞うころ」は川江美奈子作詞作曲になってます。こちら↓
http://www.minakokawae.com/

投稿: かわうそ亭 | 2005/01/10 11:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 内海の国々の物語 | トップページ | 石油に次ぐ国際商品は »