« 亡びたる「女房コック論」 | トップページ | 『グールド魚類画帖』 »

2006/04/12

近江の蔵書日本一

「週刊東洋経済」4月8日号に図書館蔵書数ランキングが出ていました。
全国47都道府県ごとに住民1000人あたりの公立図書館の蔵書数を並べてみたものだとのこと。出所は日本図書館協会「日本の図書館」。(データは05年3月末時点)
みなさんの地元はいかがでしょうか。

 1 滋賀   5608冊
 2 福井   4558
 3 徳島   4218
 4 山梨   3904
 5 富山   3830   
 6 鳥取   3738
 7 石川   3656
 8 栃木   3585
 9 東京   3524
10 長野   3493

11 島根   3371
12 佐賀   3142
13 山口   3136
14 群馬   3110
15 香川   3036
16 岡山   2942
17 静岡   2941
18 岩手   2928
19 埼玉   2896
20 奈良   2844

21 高知   2833
22 岐阜   2767
23 千葉   2693
24 秋田   2655
25 北海道  2652
26 茨城   2611
27 三重   2580
28 愛媛   2527
29 沖縄   2508
30 長崎   2482

31 山形   2460
32 大分   2451
33 愛知   2446
34 鹿児島  2440
35 大阪   2416
36 福島   2336
37 青森   2322
38 新潟   2309
39 宮崎   2252
40 広島   2220

41 京都   2210
42 福岡   2117
43 宮城   2074
44 兵庫   2062
45 熊本   2030
46 和歌山  2025
47 神奈川  1826

たぶん北陸の各県が上位にくるような気はしていましたが、福井、富山、石川はいずれもベスト10に入っていますね。
滋賀がトップというのは意外でした。しかし滋賀以外の関西勢はあまりよくないようです。神奈川と滋賀の間には三倍以上の差があります。
まあ、県単位で比較することにはあまり意味はないような気はしますけれど。

|

« 亡びたる「女房コック論」 | トップページ | 『グールド魚類画帖』 »

j)その他」カテゴリの記事

コメント

4月から富山に赴任して、転勤・引越しのバタバタで全くブログの更新が出来ませんが、今日久しぶりに「かわうそ亭」さんのページを訪問して、「富山」の名前を発見し、嬉しくなりました。
富山は気候は厳しいですが、立山連邦の威容といい、魚・酒の美味いこと、人情が深いことなど、なかなか良い町です。
今度地元の図書館に行ってみようと思います。

投稿: maru | 2006/04/14 15:23

こんにちわ。
経済企画庁の新国民生活指標をはじめとして、いろいろな統計から日本の各都市の住みよさをはかると、かならず富山県の町がトップクラスに並びますよね。
たとえばこちら。↓
http://www.ne.jp/asahi/hamamatsu/seiji/yutakada/pli1/citylank/sumiyosa.html
単身赴任はちょっと大変でしょうが、どうぞ独身気分でいい町の暮らしをエンジョイなさってください。(^^)

投稿: かわうそ亭 | 2006/04/14 18:49

かわうそ亭さん、お久しぶりです。パソコンがほとんど使えずギブアップ状態です。子どもの一人が京都で一人暮らしを始めました。私のパソコンを買い替える費用は当分捻出できそうにありません。
maruさんへ
はじめまして。富山の住人です。人嫌いな方なので、無理にお誘いはしませんが、気が向いたら私の日記のページからでもご連絡ください。

投稿: かぐら川 | 2006/04/15 00:14

かぐら川さん こんばんわ。
サラリーマンであれば、そろそろそれなりの役職にはなりますが、わたしたちの年代の可処分所得たるやホント淋しいかぎりですからねえ、ご同輩、お察しいたしますデス。(笑)まあ、ぼちぼちいきましょうよ。

投稿: かわうそ亭 | 2006/04/15 19:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23898/9554041

この記事へのトラックバック一覧です: 近江の蔵書日本一:

« 亡びたる「女房コック論」 | トップページ | 『グールド魚類画帖』 »