« 5月に見た映画 | トップページ | olympus e-330 »

2006/06/01

5月に読んだ本

『宋詩選注 (4)』銭鍾書/宋代詩文研究会・訳注(東洋文庫/平凡社/2005)
『シーザーの埋葬 新装版』レックス・スタウト/大村美根子訳(光文社文庫/2004)
『骨の島』アーロン・エルキンズ/青木久惠訳(ハヤカワ文庫/2005)
『人形佐七捕物帳』横溝正史(光文社時代小説文庫/2003)
『戦後ドイツ—その知的歴史』三島憲一(岩波新書/1991)
『芭蕉の門人』堀切実(岩波新書/1991)
『それゆけ、ジーヴス』P.G. ウッドハウス/森村たまき訳(国書刊行会/2005)
『よしきた、ジーヴス』P.G. ウッドハウス/森村たまき訳(国書刊行会/2005)
『植物知識』牧野富太郎(講談社学術文庫 /1981)
『The Closers』Michael Connelly (Warner Books/2006)
『博士の愛した数式』小川洋子( 新潮文庫/2005)
『トリツカレ男』いしいしんじ( 新潮文庫/2006)
『ぶらんこ乗り』いしいしんじ( 新潮文庫/2005)
『麦ふみクーツェ』いしいしんじ( 新潮文庫/2005)
『プラネタリウムのふたご』いしいしんじ( 講談社/2003)
『ポーの話』いしいしんじ( 新潮社/2005)

|

« 5月に見た映画 | トップページ | olympus e-330 »

c)本の頁から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23898/10351675

この記事へのトラックバック一覧です: 5月に読んだ本:

« 5月に見た映画 | トップページ | olympus e-330 »