« 4月に見た映画 | トップページ | 賽は投げられよ(上) »

2009/05/01

4月に読んだ本

『現代俳句の海図 昭和三十年世代俳人たちの行方』小川軽舟(2008/角川学芸出版)
『淡酒亭断片帖』草間時彦(邑書林/1999)
『時の基底—短歌時評98‐07』大辻隆弘(六花書林/2008)
『新古今和歌集の研究 正篇』小島吉雄(和泉書院; 増補版版/1993)
『山の手の子 町ッ子—獅子文六短篇随筆集』(木鶏社 /1996)
『文学がこんなにわかっていいかしら』高橋源一郎(福武文庫/1993)
『斜光』泡坂妻夫(扶桑社文庫/2001)
『チーム・バチスタの栄光(上下)』海堂尊(宝島社文庫/2007)
『ナイチンゲールの沈黙(上下)』海堂尊(宝島社文庫/2008)
『ジェネラル・ルージュの凱旋(上下)』海堂尊(宝島社文庫/2009)
『螺鈿迷宮(上下)』海堂尊(角川文庫/2008)
『人形佐七捕物帳』横溝正史(光文社文庫/2003)〈再読〉
『麦車/芝不器男句集』(ふらんす堂文庫/2002)

|

« 4月に見た映画 | トップページ | 賽は投げられよ(上) »

c)本の頁から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23898/44864438

この記事へのトラックバック一覧です: 4月に読んだ本:

» ジェネラル・ルージュの凱旋【海堂 尊】 [とんみんくんの読書履歴]
速水の“ジェネラル・ルージュ”につながるある秘めたる思いとは?“ジェネラル・ルージュ”の背後に隠された驚きの真実とは? [続きを読む]

受信: 2009/05/03 22:41

« 4月に見た映画 | トップページ | 賽は投げられよ(上) »