« フルトヴェングラーかカラヤンか(承前) | トップページ | 池波正太郎の俳句 »

2010/02/22

カラやん、カッコイイ

そういえば、谷川俊太郎にカラヤンを皮肉った詩がありますね。といっても、たしかこれは丸谷才一の本で読んだはずで、谷川さんの詩集から直接写したものではないのだが。
こういうの……

ちびだった
金はなかった
かっこわるかった
つんぼになった
女にふられた
かっこわるかった
遺書を書いた
死ななかった
かっこわるかった
さんざんだった
ひどいもんだった
なんともかっこわるい運命だった

かっこよすぎるカラヤン

落首九十九
谷川俊太郎

|

« フルトヴェングラーかカラヤンか(承前) | トップページ | 池波正太郎の俳句 »

j)その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラやん、カッコイイ:

« フルトヴェングラーかカラヤンか(承前) | トップページ | 池波正太郎の俳句 »