« 国王詩人李煜 | トップページ | Love Begins in Winter »

2010/02/09

2010年みすず読書アンケート

20100209

今年の「月刊みすず」の読書アンケートから、実際に読むかどうかはとにかく、気になる本として印をつけたもの。今年はあんまり多くない。
回答者と書名をリストアップしておく。どういう専門分野の人がどういう本を推したか、というのも興味深い。

早川尚男(物理学者)
『近衛文麿—教養主義的ポピュリストの悲劇』筒井清忠(岩波現代文庫)

名和小太郎(情報システム論)
『アインシュタインの反乱と量子コンピュータ』佐藤文隆(京都大学出版会)

三島憲一(ドイツ思想)
『ニーチェ伝——ツァラトゥストラの秘密』ヨアヒム・ケーラー(青土社)

松野孝一郎(生物学)
『闘うレヴィ=ストロース』渡辺公三(平凡社)

上山安敏(思想史)
『現代思想の断層—「神なき時代」の模索』徳永恂(岩波新書)

市村弘正(思想史)
『リベラル・デモクラシーと神権政治』柴田寿子(東京大学出版会)

小林澈郎(物理学)
『証言・フルトベングラーかカラヤンか』川口マーン恵美(新潮選書)

長田弘(詩人)
『マリーナ・ツヴェターエワ』前田和泉(未知谷)

小野正好(考古学)
『鑑真』東野治之(岩波新書)

|

« 国王詩人李煜 | トップページ | Love Begins in Winter »

c)本の頁から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23898/47522207

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年みすず読書アンケート:

« 国王詩人李煜 | トップページ | Love Begins in Winter »