« 俳句のこと | トップページ | 田んぼのこと »

2011/02/03

You've got a friend

ちょっと前の話、日本近代史の加藤陽子さんが(記憶で書いているので違うかも知れない)新聞か雑誌かに、いままでやった東大の授業で一番学生に受けたのは、自分には友だちがいないの、と言ったときだった、と書いていらしたのが印象に残っています。

友だちがいない、というのは、たしかに自分にも他人にも認めたくないことです。いかに多くの友人を持っているかが、あたかもその人の人間的な価値の尺度であるかように考える人はむかしから多かった。
いまは(とくに若い人に)そういう決めつけが極端になっているような気がします。

しかし、ちょっと勇気のいることですが、自分には友だちがいません、と認めることのできる人が、ほんとうは「本当のこと」を言っているのかもしれません。
加藤教授の「自分には友だちがいないの」という言葉に、教室が活気づいたのは、ああ、そうか、友だちがいないことをこうやって認めたっていいんだ、という、ほっとした安心感、友だちがいないことを指摘されることに、そんなに怯えなくてもいいんだな、という安堵感が教室に広がったからじゃないかな、という気がします。

なんて、ことを今日は考えました。

|

« 俳句のこと | トップページ | 田んぼのこと »

j)その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23898/50767755

この記事へのトラックバック一覧です: You've got a friend:

« 俳句のこと | トップページ | 田んぼのこと »