« 竹炭をつくる | トップページ | 竹炭を袋詰め »

2012/04/04

斧の柄を削る

古い道具類を少しずつ手入れをして、きちんと使える状態に戻していくのは、大げさに言うと一種のタイムマシーンに乗っているような気分になる。たぶんわたしの祖父が愛用していたかもしれない山道具など。刃の赤錆は研げば元通りの黒光りになるのだが、差し込まれた柄の部分は朽ちて弱くなっている。すこし短くなるが、切って削ってもう一度嵌める。

7044611415_60f911a616_c


|

« 竹炭をつくる | トップページ | 竹炭を袋詰め »

「a)里山の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23898/54390583

この記事へのトラックバック一覧です: 斧の柄を削る:

« 竹炭をつくる | トップページ | 竹炭を袋詰め »