« 語学オタクのパラダイス | トップページ | あなたが右の頬を打たれたら »

2013/12/26

みかんのことなど

みかんといえばかつては冬の定番アイテム。むかし糸井重里の萬流コピー塾で、「実録女子大生の夜――おこたでみかん」というのがあった。
ところが、最近の人は、みかん食べないらしいね。
総務省の家計調査によれば、1973年には一世帯当たり年間に55キロ近く食っていたのがピークで、以後だんだんと消費は減ってゆき、直近のデータである2011年では14キロ。ほぼ4分の1になってるわけだ。
ほかの果物がたくさんあることや、生活スタイルの変化という要素もあるけれど、たぶん一番の理由はむくのがめんどくさいということだろう。リンゴや梨じゃあるまいし、手で簡単にむけるんだからそのくらいやれよ、と思うけど、しかたない、そういうご時世なんである。
なにしろ、いまのばか者、じゃない若者はですね「剥いていいのはバナナまで」と宣っているんだそうです。いまにバチがあたるぞ、ホンマに。
まあ、かくいうわたしも、最近、めっきり食べませんけれども。(笑)

|

« 語学オタクのパラダイス | トップページ | あなたが右の頬を打たれたら »

j)その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23898/58825566

この記事へのトラックバック一覧です: みかんのことなど:

« 語学オタクのパラダイス | トップページ | あなたが右の頬を打たれたら »